スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5回シニアギターコンクールの本選の映像紹介

先日、5/4に茨城県のギター文化館で開催された、第5回シニアギターコンクールの本選の模様が、「ギターの時間」と言うサイトに解説と映像で紹介されていましたので、お知らせします。

【ギターの時間HP】
このリンク先の下部にある「ミドルの部へ」「シニアの部へ」で映像が見られます。
http://294bros.heteml.jp/news/senior_guitar_con2010/index1.html

一応私の映像も、20~30秒ほどミドルの部に映っていました。2曲弾いた自由曲の一つ、バッハのチェロ組曲1番のプレリュードの演奏がダイジェストで紹介されていました。映像を見ると、当時の緊張と興奮が蘇ります。
このDVDが3000円で発売される予定ですので、私は前払いで予約済みです。届くのが楽しみです。昨年のDVDも購入しました。

コンクールの模様がDVDで発売されるのは、東京国際ギターコンクールの例がありますが、かなり珍しいのではないでしょうか。
しかも東京国際は価格が1万円以上したと思いますが、シニアコンクールは3000円とリーズナブルです。
DVDは、ミドルの部(35~54歳)とシニアの部(55歳以上)の2種類あり、各3000円です。
内容は、昨年の例で言いますと、予選全員の課題曲の演奏と、本選出場者の自由曲全曲の他、前年度優勝者の記念演奏が収録されていました。

出場者にとっては良い記念になりますし、これから参戦を考えている方にとっては、出場者のレベルを知る参考になるかと思います。
聴きに行けなかった方にとっても、こうしてDVDで演奏が見られるのは良い事だと思います。今後も継続して欲しいものです。

ちなみにこのDVD、関係者でなくてもギター文化館に注文すれば、誰でも購入できるようです。
【ギター文化館HP】興味のある方は下記サイトから問い合わせてみてください。
http://guitar-bunkakan.com/info.htm

このギターの時間と言うサイトには、後日コンクール入賞者のインタビュー記事が掲載される予定です。
こちらも、どのように編集されて掲載されるか、楽しみですね。
ちなみに、ギターの時間HPには、昨年、一昨年のコンクールの入賞者インタビューも掲載されています。
昨年の記事には、私のインタビュー記事も掲載されています。興味のある方はご参照下さい。
【昨年2009年の入賞者インタビュー記事】
http://294bros.com/gj/guitarbunka_senior_con/index.html



P5070237.jpg
【写真1】コンクールで演奏中のNAO


P5070243.jpg
【写真2】ミドルの部、本選の結果発表を待つ8名


1208966691_55.jpg
【写真3】昨年2009年の第4回シニアギターコンクールのDVD
・もちろん自分の演奏も参考になりますが、白眉は前年度優勝者の志賀和浩さんのシャコンヌ(バッハ)です。
スポンサーサイト

テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NAO

Author:NAO

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2拍手記事別ランキング
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
QRコード
FC2アフィリエイト
ブログ ホームページ アフィリエイト・SEO対策
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。