スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラシカルギターコンクールに応募!

みなさんこんばんは。ご無沙汰しております。
いやぁ~、2/21の中国赴任を目前に控え、公私共に多忙を極めています。
いつの間にか、あっという間に前回の記事から10日間も経過してしまいました。


さて、5/5(土)のこどもの日に開催される、日本ギタリスト協会主催の第43回クラシカルギター・コンクールの1次予選(テープ審査)に応募完了しました。昨年の初挑戦に続き2回目の挑戦です。
先月1月末が応募期限だったのですが、期限の1週間ほど前に10テイク程録音し、その中で一番まともなものをCDに焼いて、参加費の12,000円を添えて送りました。

1次予選の課題曲は、コストの有名なエチュードニ短調。1分半ほどの短い曲ですが、なかなか味のある曲です。
結果は多分3月頃に郵送されてきます。さてどうなりますやら・・・。


めでたく1次予選を突破すると、2次予選は5/5に東京・武蔵野文化会館小ホールにて開催されます。
2次予選の課題曲は、ファリャのドビュッシー讃歌。大作曲家ファリャ唯一のギター独奏曲で、20世紀最高の作品と言う人もいるようです。

更に、2次も突破すると、いよいよ夢の本選進出です。
本選の課題曲は、ソルのソナタOp.15。他に12分以上17分以内の自由曲を弾かなくてはいけません。演奏時間不足は失格、超過は減点です。


1次予選が約60名程の応募で、2次予選に進める合格者は40人程。2次予選を突破し本選に進出できるのは僅か6人程の狭き門です。
バリバリの若手プロや学生たちの猛者が集結するハイレベルな戦いです。でも、オジサンも負けてはいられません(笑)。


ところで、5月は私は中国でせっせとお仕事をしているはずですが、一時帰国してクラシカルに挑戦する予定です。燃えています(笑)。
クラシカルの前日5/4は、シニアギターコンクールの前年度優勝者演奏を行わなくてはいけませんので、こちらも大仕事です。諸先輩方の話では、コンクール本番よりもはるかに緊張するとか・・・。
まあ、何とかなるでしょう。なるようにしかなりませんから(笑)。


という事で、5月は何が何でも帰国せねば!
出来ればどこかでライブやプチなどに参加もしたいな・・・。


スポンサーサイト

テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NAO

Author:NAO

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2拍手記事別ランキング
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QRコード
FC2アフィリエイト
ブログ ホームページ アフィリエイト・SEO対策
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。