スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴木大介&大萩康司デュオコンサートレポ

IMG_0015B.jpg
【写真1】開演を待つホールの様子

IMG_0013B.jpg
【写真2】休憩時間のロビーでCDをい販売している様子

IMG_0019B.jpg
【写真3】終演後の鈴木さんと大萩さんのサイン会の様子


みなさん、こんばんは。

もう明日は大みそかですね。年の経つのは本当に早いものです。
私の会社は12/28が仕事納めでした。私は明日12/29(木)~1/4(水)まで、7日間の年末年始休暇です。
皆さんも、1年間お仕事お疲れさまでした。


さて、年末の慌しさに紛れ大分時間が経過してしまいましたが、先日12/23(金・祝)千葉市・青葉の森公園芸術文化ホールにて開催された「鈴木大介&大萩康司デュオコンサート~ギターの国のクリスマス~」について、簡単にレポを書いておきます。

この日のコンサートを一言で言うと、演奏者お二人の個性の違いが楽しめるコンサートでした。
鈴木さんも大萩さんも、日本の若手・中堅を代表するトッププロですので、高いレベルでの個性の違いを感じる事が出来ました。

どちらも美しい音を出していましたので、どちらが良いという事は無いと思いますし、もう好みの問題なのかも知れません。
鈴木さんの音は質実剛健で真面目な音と言う感じです。軽いタッチなのに音がポーンと前に飛んでくる感じです。一音一音をいつくしむ感じが伝わる音作りと言う感じです。
それに対し大萩さんの音は、音色の変化が多彩で、特に中高音の音の伸びが気持ち良い感じでした。風貌に似あわずアグレッシブな音楽を展開していました。

使用ギターは、大萩さんはいつののブーシェ。鈴木さんはいつもの今井では無く珍しくフレタでした。
フランスとスペインと言う楽器の音の鳴り方も個性があり、甲乙つけがたいものがありましたがましたが、私はブーシェの方がより好みの音でした。

演目は、全て二重奏かと思っていましたが、ソロとデュオを織り交ぜて、変化をつけて楽しませてくれました。
また、前半はクリスマスにちなんだ選曲でしっとりと穏やかに聴かせる選曲。クリスマスという事で、ソロを1曲づつ追加して演奏しました。
後半は先端90周年を迎えたピアソラにスポットを当てて、全てピアソラの曲でまとめてました。激しい曲調や乗りの良い曲が多く選ばれており、前半との対比が楽しめました。しかしピアソラの名曲リベルタンゴもお二人の二重奏で聴きたかった・・・。

アンコールで弾かれたバッハのブーレは、高校時代のギター部で合奏コンクールに出場した時の課題曲で演奏した曲でしたので、懐かしい思い出がよみがえりました。

会場の青葉の森公園芸術文化ホールは定員約850名のところ、来場者は約250人との事でやや少なめではあったが、私は最前列のど真ん中で聴かせて頂きました。
妻と二人で聴きに行きましたが、良いクリスマスプレゼントになりました。

演奏を終えて会場を出ると、何と小雪がちらついていたんですよ。千葉での初雪でした。ドラマのような感動的な展開となりました。
小雪の舞う中、ベルヌーイさんご夫妻と一緒に会場を後にしました。



【イベント案内URL】
http://www.baywave.co.jp/modules/event1/?smode=Monthly&action=View&event_id=921

年末のあわただしさからひととき開放されて、ギターの魅力にひたってみませんか。
あたたかみのある音色、哀愁と情熱の旋律。クラシックギターのさまざまな表情を楽しんでいただける公演です。

●日時 平成23年12月23日(金・祝) 開演 14:00 開場 13:30
●会場 青葉の森公園芸術文化ホール
●入場料 2,500円(全席指定・未就学児のご入場はご遠慮ください)
●チケットお取扱い
・窓口 青葉の森公園芸術文化ホール(10~17時・月曜休館)
・電話 043-266-3511
・HP http://www.aobageibun.com

●プログラム

〔テーマ クリスマスをギターと共に〕
・バッハ:イギリス組曲第3番
・バリオス:クリスマスの歌 
・カタロニア民謡(リョベート編):聖母の御子 
・ゲーラ:2月の太陽 ※当日追加された曲
・カタロニア民謡(リョベート編):クリスマスの夜 
・カタロニア民謡(モンポウ編):鳥の歌
・カタロニア民謡(モンポウ編):踊り ※当日追加された曲
・メル・トーメ&ロバート・ウェルズ(鈴木大介編):The Christmas Song
・ジョン・レノン(鈴木大介編):ハッピー・クリスマス

-休憩-

〔テーマ ピアソラの魅力〕
・ピアソラ(アサド編):「ブエノスアイレスの四季」より 秋、春
・ピアソラ(アサド編):「ブエノスアイレスの四季」より 冬、夏
・ピアソラ:来るべきもの
・ピアソラ:タンゴ組曲

<アンコール>
・フォーレ:組曲「ドリー」より第3曲「ドリーの庭」
・バッハ:イギリス組曲第3番より「ブーレ」
・フォーレ:子守唄

以上。



スポンサーサイト

テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NAO

Author:NAO

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2拍手記事別ランキング
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QRコード
FC2アフィリエイト
ブログ ホームページ アフィリエイト・SEO対策
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。