スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坪川真理子&レオナルドブラーボギター教室合同発表会

P5100529b.jpg
【写真1】アランフェス協奏曲演奏中の私(ピアノ:こあらさん)

P5100564b.jpg
【写真2】ブラーボ先生(左)と坪川先生(右)の二重奏

P5100569b.jpg
【写真3】打ち上げで両先生と記念撮影


みなさんこんばんは。
今日は、国内外の国際ギターコンクールで、千葉ソロギターサークルの若手メンバー達が、大活躍するという嬉しいニュースが飛び込んできて、のんきに自分の日記など、書いている場合ではないような雰囲気ですが(笑)、メモがてら週末の話題を簡単に書いておきます。

まずギター教室の発表会の話題から。
11/19(土)坪川真理子ギター教室&レオナルドブラーボギター教室の合同発表会に出演しました。会場はギターの聖地GGサロンです。

私は予定通り、こあらさんのピアノ伴奏で、ロドリーゴのアランフェス協奏曲の第2楽章を弾きました。
細かいミスはありましたが、現在の実力ではこれ以上無いほどの、会心の演奏ができたように思います。過去最高の演奏だったかも知れません。
この曲は、ギター単独で1回、ピアノと合わせながら1回、合計2回の事前のレッスンを行いました。
その時注意された事などを踏まえながら、自分達のなかでゆったり堂々と弾こうとのイメージにかなり近い感じに仕上がったと思います。

こあらさんのピアノはいつも安定しているのですが、この日は一段と完成度が高かったように思います。ありがとうございました!
こあらさんとのユニット「ウール・ウルーズ」としての完成度も少しずつ上げて行きたいと思います。


演奏後には、多数の方々から良かったとの言葉を頂き、嬉しかったです。プロの方々にも概ね好評でした。ピアノとの音量バランスもまずまずだったようです。
KKプロには演奏直後に「名演でしたね」と声をかけて頂きました。
休憩時間にGGショップに行くと、見学に来ていたTCプロから「自分の楽しみだけでなく、聴いて下さる方々にも伝わる演奏でした」等と、とっても嬉しいお言葉をいただきました。

今後も、更に精進してこの曲を磨いて行きたいと思います。


他の方の演奏では、やはり最後に弾いた坪川さんとブラーボさんの二重奏は、素晴らしかったです。流石にプロのレベルの高さを感じました。
クワトロパロスのメンバーでもある楠さんとyukinoさんの二重奏も、とっても良い雰囲気を出していました。

他にも良い演奏は沢山ありましたが、今回はこの辺で。
本日の、コアフェスタの演奏会も概ねうまく行きました。特にスカボローフェアの六重奏は良かったと思います。こちらのレポは明日にでも。


スポンサーサイト

テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NAO

Author:NAO

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2拍手記事別ランキング
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QRコード
FC2アフィリエイト
ブログ ホームページ アフィリエイト・SEO対策
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。