スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本橋・高島屋ロビーコンサート

P5090699B.jpg
【写真1】宮下さんソロ演奏中

P5090727B.jpg
【写真2】左より、富川さん、坪川さん、河野さん

P5090735B.jpg
【写真3】左より、富川さん、坪川さん、河野さん、尾野さん、朝比奈さん、宮下さん


本日9/11、日本橋・高島屋にて日本ギター連盟の若手ギタリストによる、珍しいロビーコンサートがありました。
東日本大震災の復興支援コンサートとの事です。

出演者は、富川勝智さん、坪川真理子さん、宮下祥子さん、河野智美さん、尾野桂子さん、朝比奈泉さんの6名です。

私の師匠が2人も出演するとあっては、他の用事をほったらかしてでも駆けつけるしかありません(笑)。
午後1時と3時の2回公演のうち、3時公演を聴いてきました。

デパートの玄関ロビーと言う、雑然とした中でのコンサートでしたので、PAを使用していましたが、やはり音自体はあまり良くなかったです。
低音が強調され、高音が聴こえにくい感じになったのは残念でしたが、それ以外は楽しめました。

無料イベントという事もあり、クラシックギターという珍しさもあってか、常時お客さんが一杯でした。
このようなイベントは、私もやった事がありますが、ギターの存在感を一般の方々にアピールするには、とても良い試みだと思います。

会場には、マイミクのshiyoさんやさらばんどさん、今年のシニアギターコンクールの参加者さんもいました。



【日本ギター連盟の案内広告】
http://www.guitarists.or.jp/628charity.html

【以下、上記HPより転載/イベント概要】

日本橋・高島屋イベント案内
音楽と楽器の力で、こどもたちに笑顔を。「クラシックギターコンサート」
■ 9月11日(日)
■ 場所:1階 正面ホール
■ 午後1時・3時
震災から半年。復興を願い、夢と希望をギターの音にのせ、ギター界の若手ギタリストによるコンサートを開催いたします。
当日、東北大震災の被災地の幼稚園・小・中・高校に対し、楽器関連の復興支援を行う「こどもの音楽再生基金」のへ募金を行います。

1st Stage 13:00

・ エスパニアカーニ(トリオ)
1st坪川真理子、2nd宮下祥子、3rd河野智美
・ 坪川真理子/朱色の塔
・ 富川勝智/カバティーナ
・ 富川勝智・尾野桂子/ニューシネマパラダイス
・ 宮下祥子/タンゴ・アン・スカイ
・ 河野智美/アストウリアス
・ 第三の男(6重奏)

2 nd Stage 15:00

・ インスピレーション(トリオ)
1st宮下祥子、2nd河野智美。3rd富川勝智
・ 宮下祥子/スペイン舞曲No.5
・河野智美/埴生の宿の主題による変奏曲
・ 富川勝智・坪川真理子/スペイン舞曲  
 No.1
・尾野桂子/アルハンブラ宮殿の思い出 
・坪川真理子/ロンデーニャ
・第三の男(6重奏)

6重奏メンバー
6重奏/1-1富川、1-2河野、2-1坪川、2-2尾野、3-1宮下、3-2朝比奈


9月11日日本橋・島屋イベント出演者プロフィール

富川勝智(とみかわ まさとも)
ギターを手塚健旨に師事、その間、第19回学生ギターコンクール大学生の部優勝、1996年スペインに留学し、ホセ・ルイス・ゴンザレスに、1998年バルセロナ・ルティエール音楽院にてアレックス・ガベローに師事しスペイン留学4年。1999年ラルジャウ音楽コンクール独奏楽器部門入賞(スペイン)、第2回バルセロナ青年音楽祭コンクール優勝(スペイン)、第 45回九州ギターコンクール次席など数多くのコンクールに入賞、優勝。2000年 日本に帰国。演奏活動の他、奏法解説やギター史に関する記事を『現代ター』誌に連載。ヤマハやシンコーミュージックなどの教本に執筆、ギターソロ編曲や録音など多数渋谷にて富川ギター教室を主宰しており後進の指導にもあたっている。


坪川真理子(つぼかわ まりこ)
ギターを加藤英之、今野有二に師事。東京外国語大学卒業後、スペイン政府の奨学生として渡西、J.アリサ、C.ロス、G.エスタレージャスに師事。サンティアゴ・デ・コンポステラ国際スペイン音楽講習会で「ロドリーゴ賞」受賞。マドリッド王立上級音楽院ギター科を日本人女性として初めて卒業(優秀賞受賞)。故J.L.ゴンサレス、L.ブローウェル、D.ラッセルなど多数のマスタークラスを受講。帰国後にリリースしたソロCD「スペイン幻想」「ラテン幻想」(Bishop Records)は多方面で高く評価された。また、金庸太、新井伴典とのアルポリール・ギタートリオでCD「HarpoRhythm(アルポリズム)」(現代ギター社)をリリースした他、様々な楽器とのアンサンブルでも活躍している。現在、桐朋学園芸術短期大学講師。


宮下祥子(みやした さちこ)
クラシカルギターコンクール第1位。A・セゴビア国際ギターコンクール第2位。これまで世界20都市以上でリサイタルを行う。故・井上ひさし氏の指名により新国立劇場における朗読劇「少年口伝隊一九四五」にギター生演奏で毎年出演。2010年、トリノ国際ギターフェスティバルにゲスト出演、2011年、フランス・ドイツでリサイタル、札幌交響楽団(梅田俊明・指揮)と「アランフェス協奏曲」を共演。CD「パッション」「ヴィルトゥオーゾ」はレコード芸術誌”特選盤”となり好評を得る。札幌市民芸術祭大賞受賞、同奨励賞を3度受賞、第22回道銀芸術文化奨励賞受賞。札幌大谷大学音楽学部非常勤講師。


河野智美(こうの ともみ)
東京都出身。4歳よりピアノ、7歳よりギターを始める。日本女子大学人間社会学部現代社会学科卒、ギターは、横尾幸弘,江間常夫,高田元太郎,福田進一の各氏に師事した他、R.ディアンス、E.フェルナンデス、M.バビロニ、C.マルコトゥーリ、S.テナント、F.クッキ、M.E.グスマン、A.ピエルリなど各氏のマスタークラスを受講。高校在学時、神奈川県新人ギタリストオーディションに入賞。2001年クラシカルギタ-コンク-ル優勝、2000年,2001年スペインギター音楽コンクール2位入賞。2008年アジア国際ギターコンクール第3位、2009年東京国際ギターコンクール第3位。これまでに、2002年横浜みなとみらいホールにてアランフェス協奏曲を演奏。2003年より原田健司作品集を中心に各地にてコンサートを行う。2004年原田健司プロデュースによるクラシックギター作品集『白い軌跡』、元「ステラ」ファーストチェロの森谷佳奈と共に『DIECI CENTESIMI』をリリース。シンガー・ソング・ライター福沢恵介氏のレコーディングに参加するなど、クラシックギターの新たな可能性を広げることに意欲を燃やしている。2009年杉並公会堂にてコンクール受賞記念リサイタルを開催した。


尾野桂子(おの けいこ)
12歳よりクラシックギターを始め、藍葉徹、永塚節、富川勝智に師事。池田慎司、岩崎慎一、藤井眞吾、マリア・エステル・グスマンのマスタークラス受講。声楽を吉川和志、堀野浩史に師事。2008年に初リサイタルを開催した他、東京を中心に演奏活動中。同年リオリコギターカルテットとして、日本ギター重奏コンクールにて一般特別賞を受賞。公益社団法人日本ギター連盟正会員。富川ギター教室、よみうり文化センター講師。


朝比奈泉(あさひな いずみ)
横浜市出身。ギターを宇賀神昭に師事。横浜市鶴見区役所主催サルビアコンサートをはじめ、第13回つるみ音楽祭「つるみのミューズによるアラカルトコンサート」、横浜市神ノ木地区センター午後のコンサート、宇賀神門下生ジョイントコンサートなどに出演。コモドギターアンサンブルを指導。


以上。

スポンサーサイト

テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NAO

Author:NAO

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2拍手記事別ランキング
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
QRコード
FC2アフィリエイト
ブログ ホームページ アフィリエイト・SEO対策
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。