スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベイタウン・フルートアンサンブル・コンサート

P5080420.jpg
【写真1】ベイタウン・フルートアンサンブルの演奏


P5080417.jpg
【写真2】フルートのIYさんとギターのHMさんのDUO


P5080439.jpg
【写真3】会場の様子



第1回コアフェスタの2日目を聴きに行きましたのでレポです。
目的は、ベイタウン・フルートアンサンブルの演奏を聴くためです。


ベイタウン・フルートアンサンブルは、幕張ベイタウンコア(打瀬公民館)で活動するサークルで、今回のコアフェスタのスタッフ会議で知り合いました。
スタッフ会議の席で、千葉ソロギターサークルとの共演のオファーをして頂き、私たちがそれに応える形で共演が実現しました。

先日11/21のコアフェスタ1日目では、フルートのDMさんと私のギターで2曲共演し、本日のコアフェスタ2日目では、フルートのIYさんとHMさんのギターで2曲共演しました。

こうして、音楽を通して仲間が増えることはとても嬉しいことです、しかも今回はフルートサークルですので、ギター以外の他楽器との交流の幅が広がる、記念すべき出来事でした。

フルートサークル代表のIYさん、貴重な交流の機会を作って頂き、ありがとうございました。

本日の演奏は、フルートの4重奏、アンサンブル、ギターとのDUOと、色々な組み合わせが聴けました。
曲目もクラシックからポピュラーまで、幅広い曲目で楽しめました。

フルートのアンサンブルは、茨城県のギター文化館でのフリーコンサートで聴いたことがありますが、本日聴いたアンサンブルもその澄んだ音色が幾重にも重なり合う様はとても心地良いものでした。清らかな気持ちにさせてくれる、リラクゼーション効果がありました。


やはり気になるギターとのDUOですが、やはりこの2つの楽器の相性は抜群ですね。
メロディ楽器とギターと言う事に加え、音色の相性も良いです。お互いに無いものを補える楽器同士だと感じます。
音量バランスもPA無しでも十分にバランスが取れます。ギターにとっては理想的な共演楽器の一つだと思います。

本日の演奏も、しっかりとリズムを刻むギターに、清らかなフルートの音色が乗り、気持ちの良い空間を作り出していました。

ヴァイオリンやピアノも共演相手として悪くはありませんが、他楽器に音量調節の技術が要求されますし、ギター奏者にある程度大きな音量が出せる必要があると思いますので、少しハードルが高くなると思います。

フルートアンサンブルのメンバーには、先日私と共演して頂いたDMさんも居て、途中でピッコロに持ち替えたり中心的な奏者として参加していました。


約30分のフルートアンサンブルの終了後は、幕張ベイタウン室内合奏団という、弦楽四重奏の演奏でしたので、それも楽しみました。
この弦楽四重奏団は、幕張ベイタウンオーケストラの、中心的なメンバーでもあるとの事でしたが、アマチュアとしてはかなりハイレベルだと感じました。
いつか、ギターで共演してみたいと言う夢が心に広がりました。



【ベイタウン・フルートアンサンブル・コンサート】
・日時:2010/11/23/15:00~15:30
・会場:千葉市美浜区、幕張ベイタウンコア・音楽ホール

<プログラム>

1.美女と野獣(マーケン)※フルート四重奏

2.七つの子(本居長世)※フルート四重奏

3.シチリアーノ(フォーレ)/オブリビオン(ピアソラ)※フルート&ギターDUO

4.5本のフルートの為の6つの協奏曲より第2番(ボワモルティエ)※フルート合奏(8名)

5.フルート四重奏曲「コロラトゥーラ」(八木澤教司)※フルート合奏(8名)


以上。

スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NAO

Author:NAO

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2拍手記事別ランキング
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
QRコード
FC2アフィリエイト
ブログ ホームページ アフィリエイト・SEO対策
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。