スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フルートとギターのDUO

1371782784_30_20100828012750.jpg
【画像】フルートとDUOを演奏予定の、幕張ベイタウンコア・音楽ホール。とても素晴らしい響きのホールです。



先日の高木洋子さんのピアノの柔らかい音の余韻が残っていますが、今日は、フルートのDさんとDUOの合わせ練習をやりました。

Dさんは、幕張ベイタウンコアで活動するフルートサークルのメンバーで、幕張ベイタウンオーケストラの団員でもある方です。


11/21~23の3日間に渡って開催される、幕張ベイタウン・コア・フェスティバルで、ギターと共演したいという事で、フルートサークルからオファーを受けて、DUOを行うことになりました。


フルートサークルから2名、千葉ソロギターサークルから2名を選出し、2組のペアを組んで出演します。
11/21(日)は私とDさんのDUOで千葉ソロギターサークルの出演枠内で演奏します。
11/23(火・祝)はフルートサークルの出演枠内で、もう一組のペアが演奏します。


今日はそのDさんと初練習。でも次回はたぶん本番(笑)。
合わせた曲目は下記3曲。

1.メヌエット~アルルの女より(ビゼー)
2.月光(ソル)
3.TSUNAMI(桑田佳祐)


アルルの女はDさんのリクエストで初めて弾きましたが、頂いたピアノ伴奏譜からギター伴奏譜に編曲しなくてはいけなかったので、結構苦労しました。

会社員ですので、ソロの新曲開拓やレパートリーの維持の練習に費やす時間も足りない中で、アルルの女を編曲・練習する時間を確保するのは大変でしたが、何とか間に合いました。
このメヌエットは、原曲はフルートとハープのDUOで、途中でオーケストラが加わる曲です。フルートの為に作られた曲なので、フルート吹きにとっては重要なレパートリーのようですね。


月光とTSUNAMIはこれまで何度か弾いて、一応レパートリーになっていますので、楽しんで弾けました。


やはり他楽器と合わせるのは楽しいですね。
私はこれまで、ピアノやヴァイオリンなどと合わせてきましたが、その中でもフルートは音量的にバランスが取りやすいです。
TSUNAMIでは、リピート時にピッコロに持ち替えて、盛り上げて終わるように工夫してくれました。


Dさんはフルート暦40年の大ベテランで、音色に艶がありとても上手な方でした。
今後も、音楽仲間として楽しくやって行ければと思います。


ギターを弾いていると一人の世界に閉じこもりがちになってしまい、音楽の幅が狭くなる危険性もありますので、他楽器の方との共演は、出来るだけ作って行きたいと思います。


でも、こうして少しずつ合わせもののレパートリーが増えてきましたので、フルートやヴァイオリンを弾くマイミクの方々は、機会がありましたら共演をよろしくお願いします。

スポンサーサイト

テーマ : クラシック
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NAO

Author:NAO

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2拍手記事別ランキング
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QRコード
FC2アフィリエイト
ブログ ホームページ アフィリエイト・SEO対策
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。