スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第30回上野ギターミニコンサート初鑑賞&アランフェスの初レッスン

P5100368b.jpg
【写真1】ずかさまんさん&とこたんさん、名手お二人のDUO。

P5100364b.jpg
【写真2】休憩時間の会場の様子。立ち見が出るほどの超満員。

P5100391b.jpg
【写真3】最後に記念の集合写真(前列左側2人目より、とこたんさん、鉄道員さん、ずかさまんさん)



本日、午後1時より、マイミクの鉄道員さんの主催する「第30回上野・ギター・ミニコンサート」に行ってきました。
このコンサートは足掛け約5年、今回で30回目の節目のコンサートとの事。

私は、以前から興味を持っていましたが、なかなかタイミングが合わず、今回が初めてのお邪魔。都合よく池袋でのギターレッスンの後に立ち寄る事が出来ました。
何と言っても今回の出演者は、ずかさまんさんととこたんさんの両名手ですから、行かないわけにはいきません。

12時15分ごろ会場に行くと、誰もいません(笑)。
一番乗り?または一瞬会場を間違えたのかと思いましたが、しばらくすると、papaさんが来たので会場は間違えていない模様。

しばらくすると、来るは来るは、次から次へとお客さんが押し掛け、会場前は長蛇の列です。
程なく、鉄道員さんやずかさまんさん、とこたんさんも到着。
鉄道員さんによると、こんなに並んだのは初めてとのこと。
数えてはいませんが、恐らく50人の定員はオーバーしていたと思われる盛況ぶりでした。


1時に会場入りすると、まずは全員で椅子並べの会場設営です。
定刻1時10分から、いよいよ演奏開始。

まずは、主催者の鉄道員さんのギターソロから。映画音楽など楽しい演奏が始まりました。
こころからギターを、音楽を楽しんでいる姿は、アマチュア音楽家の鑑です。見習いたいものです。

続けて、いよいよ本日の主役、ずかさまんさんの登場。
バッハやモーツアルト、アルベニスなど名曲難曲がならんだプログラムを着実に弾き進めて行きます。
ミスも少なく、音は美しい。決して羽目をはずさず、ギター本来の美しさと節度をわきまえた端正な演奏です。
さすが、若いころクラシカルギターコンクールで優勝しただけのことはあります。間違いなく最強のアマチュアギタリストの一人でしょう。
最後のゴヤの美女の演奏後は、どこからともなくブラボーの声が・・・・頷けます。

10分間の休憩後、いよいよ本日のメインイベント?ずかさまんさんととこたんさんのDUOステージです。
日本広しと言えども、夫婦揃ってこれだけギターが上手なかたはめったにいないでしょう。奥様もアルトフィールドギター教室の講師ですから。

DUOは、カルリ、ジュリアーニとオリジナルのギター二重奏曲が続いた後、最後にアンコール的に、グラナドスのピアノソロの名曲、オリエンタルを弾いて終了です。とこたんさんの音量が少し小さく感じましたが、いやはや、全く持って素晴らしいの一言ですね。
この演奏が無料で聴けるとは、鉄道員さんに感謝・感謝です。
もっともっと聴きたいところですが、会場は2時間しか借りられないとの事で、ここで終了です。


演奏後は、その場にいた親しい方々で集合写真を撮りました。(上記写真参照)
写真に写っている方は、私までお知らせください。高画質の原版を送りますので。

本日は、ナカちゃんさん、Madさん、papaさん、まりあさん、ややさん、みたぽんさん、saitoさん、AKIRAさん、siyohさん、wakabaさん、だいさん、カザさん、バッハトルテさん、マコりんさん、マサキさん、などなど・・・数えきれないほど多数のマイミクさんが来ていました。
ずかさまんさんのご師匠、益田正洋さんなどプロの方もちらほら。とりあえず名刺交換しました(笑)。

次回、第31回のミニコンサートは、papa-tyrannoさんと亀戸花子さんのお二人との事。個性のあるお二人ですので、こちらも楽しみですね。


ちなみに、ずかさまんさんは、11/23(水・祝)に私が主宰する千葉ソロギターサークル主催「第40回ステージ練習会」(千葉市・幕張ベイタウンコア)に、30分枠で出演します。ご興味のある方は見学(無料)にお越しください。
【第40回ステージ練習会開催概要】
・日時:2011/11/23(水・祝)13:00~17:00(4時間)
・場所:幕張ベイタウン・コア、音楽ホ-ル(定員約200名)
    ※別名:打瀬公民館・多目的ホール
・参加料:500円(演奏時間に関らず一律500円)
・演奏時間:15分以内/一人(交代・調弦等含む15分以内の時間を申告)
・会場HP:http://www.baytown.ne.jp/core/top.html
・問い合わせ先:Tel 043-296-5100 Fax:043-296-5566 (打瀬公民館)


本日のミニコンサート会場で、プログラムに挟み込んでお渡ししたチラシの中に、千葉ソロギターサークルのイベント予定チラシ(裏面は新井伴典ギターリサイタルの案内)もあったと思いますので、お手元のチラシをご確認下さい。


【第30回上野ギターミニコンサート開催概要】
テーマ「秋味なギター」
東京文化会館4F 音楽鑑賞室 
演奏者:ずかさまんさん(ソロ、Duo) 、ずかさまんさん&とこたんさんご夫妻(Duo)、鉄道員さん(ソロ)

<プログラム>
I部(鉄道員さんギターソロ)
1.アランフェス(ロドリーゴ)
2.アルハンブラ(タレガ)
3.君をのせて(久石譲)
4.恋のヴァカンス(宮川泰)
5.ミスター・ロンリー(アラン)

II部(ずかさまんさんギターソロ)
6.無伴奏バイオリンソナタNo.2よりアンダンテ(バッハ)
7.ヘンデルの主題による変奏とフーガ(ハリス)
8.ラルゲットとアレグロ(モーツアルト)
9.カディス(アルベニス)
10.ゴヤの美女(グラナドス)

(10分休憩)

III部(ずかさまんさん&とこたんさんギターデュオ)
11.3つのセレナーデ(カルリ)
12.協奏風変奏曲 (ジュリアーニ)
13.オリエンタル(グラナドス)


【参考映像】
1985年に録画された、ずかさまんさんととこたんさんの貴重な二重奏を紹介します。曲はソルの幻想曲Op.54。
そう言えば、とこたんさんは本日、この1985年のビデオで着ていた同じドレスで登場するというサプライズ?衣装でした。

【前半】
http://www.youtube.com/watch?v=w4zI8hNjhes
【後半】
http://www.youtube.com/user/okanomjp#p/u/1/1IF00i_tBJM


上記ソルの演奏から23年後のお二人の演奏。曲はファリャのスペイン舞曲第1番。
http://www.youtube.com/user/okanomjp#p/u/3/zsiYD1LbQeA

どちらもライブ演奏とは思えないほど完成度の高い演奏です。




P.S.
本日午前中は予定通り池袋の坪川真理子ギター教室にお邪魔して、アランフェス協奏曲の第2楽章のレッスンを受けてきました。
この曲を弾き始めて約2年になりますが、プロの方のレッスンを受けたのは初めてでした。
技術的、音楽的に色々なアドバイスを頂きましたので、少しでも良い演奏ができるよう練習したいと思います。

この曲は、来週もレッスンを受けます。しかも、坪川先生が要町のGGサロンを借りてくれて、こあらさんのピアノ伴奏もつけてのレッスンです。何とも贅沢なレッスンになりそうです。
坪川先生は、ピアノも弾かれるので、ついでにこあらさんのピアノもレッスンしてもらおうかと思っています(笑)。
そして、11/19(土)13:00~GGサロンで、坪川ギター教室とレオナルド・ブラーボさんの教室の合同発表会で演奏しますので、お時間のある方は是非聴きにお越しください。入場無料です。


スポンサーサイト

テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

プロフィール

NAO

Author:NAO

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2拍手記事別ランキング
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード
QRコード
FC2アフィリエイト
ブログ ホームページ アフィリエイト・SEO対策
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。