スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギターコンクール優勝者の競演!Vol.5開催レポ

P5110364b.jpg
【写真1】リハーサルの様子(左:中峰絵理果、右:飯野なみ)

P5110442b.jpg
【写真2】二重奏本番演奏の様子(左:中峰絵理果、右:飯野なみ)

P5110526b.jpg
【写真3】終演後ロビーにて集合写真(左より:佐藤真澄、椎野みち子、私、中峰絵理果、飯野なみ)美女に囲まれてかなりの役得です(笑)

P5110515b.jpg
【写真4】ロビーにて左より、冨山詩曜氏、中峰秀雄氏、私、竹内永和氏


みなさん、こんばんは。
「ギターコンクール優勝者の競演!Vol.5」を無事開催しましたのでレポです。

この優勝者の競演シリーズは、好評のうちに回を重ね、今回で5回目となりました。
今回の主役は、飯野なみさん(大学1年)と、中峰絵理果さん(高校2年)のフレッシュなお二人。
飯野さんは、先日のGLC学生ギターコンクールの大学生の部で見事優勝、合わせて全部門の最優秀賞であるGLC賞も受賞している実力者。
中峰さんも、クラシカルやスペインでの入賞の他、今年のバッハギターコンクールで見事優勝し、その才能を開花させています。

このシリーズの名物である賛助出演は、椎野みち子さんと佐藤真澄さんのベテランのお二人。お二人ともプロとしてご活躍中です。
以上、女流ギタリスト4名による華麗なるジョイントコンサートでした。

4人の演奏はそれぞれ個性があり、同じギター音楽とは言いましても、異なった魅力を堪能していただけたと思います。


飯野さんの演奏には確かな「歌」が感じられました。
音楽の本質的な「歌」がどのようなものかを、自分なりにしっかりとつかんでいる事が感じられる演奏でした。昨年5月にクラシカルギターコンクールで聴いた時より、さらに成長のあとが感じられ嬉しくなりました。
カプリース第24番で示した高度なテクニックと、それとは対照的なゆったりした曲の両方で聴衆を感動させるような魅力的な演奏を目指し、さらに才能を伸ばし、表現力の幅を広げて欲しいと思います。
大きなバッグを抱えていましたが、前半と後半で衣装も2種類用意して、気合が入っていました。


中峰さんの演奏は、一言で言うと若さ溢れるパワフルな演奏です。
使用楽器がバルエコから譲り受けたというダブルトップのダマンと言う事もあり、会場一杯に大音量を響かせていました。
以前に比べ、大音量を出した時の音色もかなり良くなっていました。やはりギターの魅力は音色ですので、音量と共に大事にして欲しいです。
数年前の演奏と比べると全体的にかなり「大人」の演奏なっていましたが、音楽の細かいニュアンスや繊細な表現、自然な流れとはどのようなものなのか、と言った事などを意識すると更に良くなると思います。
ギターに限らず良いと言われているいろいろな演奏家からも表現のヒントが得られると思いますので、一杯聴いてください。
師匠から教わった事を自分なりに租借して、自分の感性で自発的に音楽作りに取り組む事でもレベルアップを図れると思います。
更に感動を与えられる演奏家を目指して頑張って下さい。期待しています。

何だか、応援メッセージのようなレポ?になってきましたが・・・(笑)。今後の勉強の参考になればと、愛情を込めて書かせて頂きました。
若いお二人の演奏家の明るい未来を予感させる演奏でした。


椎野さんと佐藤さんのベテランのお二人の演奏については、特にコメントの必要も無いと思いますが、それぞれのこれまでのキャリアを感じさせる、堂々とした演奏でした。
それにしても椎野さんの演奏、あの小さなピンクの体?からは想像もつかないパワフルな演奏でした。
佐藤さんの颯爽とした鮮やかな赤い衣装と美しい佇まいは、ステージを見ているだけで華やかな気分になります。女性奏者ならではです。コルドバの冒頭のいくつかの重厚な和音にはしびれました。
若い二人の将来を演奏で励ますと言う、賛助出演の役目を立派に果たしたと思います。お疲れ様でした。

今回は、私は出演は無くプロデュース業に徹しましたが、やはり演奏したくなりました。根っからの出たがり?
流石に今回は女流の会でしたので、女装でもしないと無理ですね(笑)。


会場には、中峰絵理果さんのお父様でギタリストの中峰秀雄氏、ギタードリーム誌社長でギタリストの竹内永和氏、武井賞作曲家でギタリストの冨山詩曜氏なども駆けつけて華やかなイベントに華を添えた。

アンコールで弾かれた禁じられた遊びは、あの有名なソロ曲をファーストパートとし、中峰秀雄氏が独自のセカンドパートを創作してつけ加えて二重奏に仕上げた珍しい作品。
ファーストパートを食ってしまうような(笑)かなりテクニカルで面白い作品であったが、愛娘の絵里果さんが楽しそうに軽々と弾いていた。アンケートでも評価の高い曲となった。


お客様も多数お越しくださいまして、興業的にも成功であったと思います。
このようなイベントは、出演者が素晴らしい演奏をする事はもちろん一番大事な事ですが、幾ら良い演奏をしても聴いてくださるお客様が少ないと、成功とはいえません。
千葉でギターのコンサートで満席にするのはとても難しい事ですが、今後もギターの魅力が伝わる演奏会を企画して、ギターファンを広げて行きたいと思います。

スタッフとして裏方を支えてくださった千葉ソロギターサークルの役員始め有志の方々にも、感謝をします。ありがとうございました。
来月2/21に私は中国に赴任しますが、残ったメンバーで今後もサークル活動を継続して行きますので、今後も皆様のご支援をよろしくお願いします。


【ギターコンクール優勝者の競演!Vol.5開催概要】
-----------------------------------------
【イベント名称】ギターコンクール優勝者の競演!Vol.5~女流ギタリストの夕べ~
【日時】2012/1/14/(土)、開場18:30、開演18:45
【会場】千葉市美浜文化ホール・音楽ホール(全席自由席、定員150名)
    ※交通アクセス:JR京葉線検見川浜駅徒歩8分
    ※会場案内図:http://www.mihamahall.jp/access.html
【入場料】前売1,000円、当日1,500円、学生前売100円、学生当日200円
【出演】飯野なみ、中峰絵里果、椎野みち子、佐藤真澄(以上ギター)
【主催】千葉ソロギターサークル(代表・上原淳)
【後援】大人のソロギターサークル(代表・稲葉茂夫)
-----------------------------------------

≪プログラム≫

------------------------
【第1部】
------------------------
<飯野なみソロ>
・11月のある日(L.ブローウェル)
・そのあくる日(R.ゲーラ)
・アルハンブラの思い出(F.タレガ)
・カプリース第24番(N.パガニーニ)

<中峰絵理果ソロ>
・朝の歌(F.タレガ)
・アラビア風奇想曲(F.タレガ)
・椿姫の主題による幻想曲(F.アルカス)

------------------------
【第2部】
------------------------
<中峰絵理果ソロ>
・ソナタ 全4楽章(A.ヒナステラ)

<椎野みち子ソロ>
・流れの中で(椎野みち子)
・龍人(椎野みち子)

<佐藤真澄ソロ>
・暁の鐘(E.S.デラマーサ)
・コルドバ(I.アルベニス)

<飯野なみソロ>
・スペイン風3つの小品 全3曲(J.ロドリーゴ)

<飯野なみ&中峰絵理果デュオ>
・L嬢の肖像(吉松隆)
・ベルベットワルツ(吉松隆)

【アンコール】
<飯野なみ&中峰絵理果デュオ>
・禁じられた遊び(A.ルビーラ/中峰秀雄編)

出演者のプロフィール等は下記ブログで。
http://nao2010.blog11.fc2.com/blog-entry-348.html

以上。

スポンサーサイト

テーマ : ギター
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

企画から実行まで、さぞ大変だったと思うけれど、本当に
ありがとうございました。
温かいお心づかいで、演奏者も気持ち良く楽しめたし
お客様にも喜んで頂けて、幸せな時間を過ごせました。
また来月の音楽祭もお世話になるけれど、宜しくお願いしますね♪

お疲れさまでした。

ピンクさま

素晴らしい演奏、ありがとうございました。
おかげさまで成功で終える事ができました。
またよろしくお願いします。
プロフィール

NAO

Author:NAO

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
FC2拍手記事別ランキング
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QRコード
FC2アフィリエイト
ブログ ホームページ アフィリエイト・SEO対策
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。